パーティドレスは部分を主張するか否かもポイント

二の腕に自信があるならノースリーブを

パーティドレスにも様々な種類がありますね。たとえばノースリーブのパーティドレスなんて、二の腕が綺麗な人にとっては着たくて仕方ないかもしれません。しかしノースリーブのパーティドレスを着る場合は、念のためボレロやストールを羽織っておくのが良いでしょう。たとえばご年配の人が参加しているパーティであれば、肌を露出していると「はしたない」と思われてしまう可能性があります。ですからノースリーブのパーティドレスを着る際は、ボレロやストールを羽織っておくのが良いと言えるのです。
けれど逆に若い人が多いパーティなら、ノースリーブのパーティドレスを着て、二の腕を出していたとしても、周りはそれほど気にも留めないでしょう。むしろノースリーブの方がセクシーさを出せたり、あるいは明るい印象を与えられます。パーティに参加する人々の年齢層が若いのであれば、ボレロやストールは無くても問題ないでしょう。ただパーティ会場の空調が少し寒いかもしれないので、ストールくらいなら持っておいた方が良いです。
ノースリーブのパーティドレスも、もちろん可愛いデザインの物はたくさんあります。けれど自分が参加するパーティに、どのような人が参加するかも考えて、ボレロなどの着用を検討するのも大事と言えるでしょう。何より自信を持ってノースリーブを着れる人はそんなにいないのですから、ぜひノースリーブを着てみてくださいね。

胸が大きい人にはどんなパーティドレスが

胸が大きい女性の場合は「あまり胸が目立たないように」と思って、デコルテあたりまで隠れてしまうパーティドレスを選んでしまうかもしれません。けれど実はデコルテまで隠してしまうと、かえって胸が大きく見えてしまうんですよ。ではどのようなパーティドレスが良いのでしょうか。
答えは簡単で、逆にデコルテを見せるパーティドレスが似合うのです。スクエアネックやVネックのようなデザインの方が、首元がスッキリ見えるので、実は胸が目立たなくなるのです。あえて首元からデコルテ付近まで見せる方が良いとは意外ですね。また胸を目立たせない方法として、Aラインのパーティドレスも良いです。
Aラインであれば、スカート部分のシルエットがふんわりするので、胸よりもそちらの方に人々の視線が集まりやすくなります。パーティの雰囲気にもよりますが、パニエをつけても問題ないようであれば、パニエも着用してスカート部分のシルエットを盛り上げると、より胸は目立たなくなりますよ。「大きい胸がコンプレックス」という人は女友達に相談しても、ひがみにしか受け取ってもらえないこともあるでしょう。ですからパーティドレスの相談も難しく、どんなパーティドレスを買えば良いか悩むかもしれません。ですがこれを機に、その悩みをここで解消していってくださいね。

choices